ホーム
    >>>代表あいさつ
    >>>What's New
    >>>コーチングとは?
   神戸チャプター
    >>>チャプターとは?
    >>>幹事の紹介
    >>>定款
   活動内容
    >>>例会
    >>>道場
    >>>その他 イベント
   活動情報
   活動記録
    >>>2017年度
    >>>2016年度
    >>>2015年度
    >>>2014年度
    >>>2013年度
    >>>2012年度
    >>>2011年度
    >>>2010年度
    >>>2009年度
    >>>2008年度
    >>>2007年度
    >>>2006年度
    >>>2005年度
   入会案内
   お問い合わせ
   コーチ照会
   チャプター紹介

神戸チャプターブログ
kobe_chapterをフォローしましょう
 






     
 
 
 
 
 

  第8回神戸チャプター例会


 <2006年3月12日(日) 13:15〜16:30>

 芦屋市民センター204号室

 参加者14名  

 <例会内容>

 *神戸チャプター役員小野弓子氏・下山ひろ子氏による
   講義&ロールプレイ

 *前半は小野弓子氏より、コーチングセミナー「聴き方・
   基本に戻る」というテーマで「私達は日頃人との関係に
   おいて、又コーチとしてどのような聴き方をしているの
   か?」をグループワークをまじえて進めていただき、新
   たな視点や気づきを得られたセミナーでした。   
  
   後半は下山ひろ子氏より「強みを見つける」というテー
   マでロールプレイを進められ、今までと違った角度から
   (オブザーバー役の人がクライアント役の人の強みを
   見つける)の進行であった為、参加者全員が感動ととも
   に新たな視点から自分や相手の強みを見つけることが
   でき、明日へのモチベーションアップにつなげることが
   できました。

  <参加者の声>







   
   ・人の気持ちを汲み取る
   ・五感で聴くが理解できてとても良かった。
   ・「聴くと聞く」が再認識できてよかった。
   ・「強みを引き出す」質問・手法などコーチとして参考になった。
   ・初めての参加でしたがアットホームな雰囲気で楽しめました。

  *今年は三寒四温ならぬ二寒二温とか、それでも耳を研ぎ澄ませば春の足音は
   すぐそこまで近づいている・・・そんな中、セミナー会場では参加者全員が一つに
   なって、コーチングの奥深さに取り組んだ一日でした。
   ありがとうございました。
 

 
     
 

  第7回神戸チャプター道場


 <2006年2月12日(日)13:30〜>

 芦屋市民センター205号室

 参加者21名

 <道場内容>

 CTP安田明久氏・下山ひろ子氏によるスキルアップの為
 の講座及びロールプレイング。

  前半は安田氏より、内面の探求の一つとして日頃やりた
  いと思っていながらやれないことや、なんとなく気がかり
  になっていることに対して、「なぜ行動が起きないのか?
  どうしたら行動が起きるのか?」また、「気がかりなことを
  全てやっていると、エネルギー不足を起こすのはなぜな
  のか?」をワークショップ形式で進めていきました。




   

  後半は、下山氏よりコーチングの中の「9つのスキル」の説明があり、その後のロール
  プレイングでは、コーチ役の人が「9つのスキル」をランダムに使って、いつもの自分
  のコーチングスタイルの枠を外してみる体験をしました。

  * 外は冷たい北風が吹いていましたが、会場は参加者の熱心な熱気で汗ばむほど
    でした。

 <参加者の声>

 ・ 型にはまった自分のコーチングスタイルの見直しに役立ちました。
 ・ 「やる・やらない」の境目について、考えたことが無かったのでとても新鮮でした。
 ・ スキルについての知識が深まりました。
 ・ 初参加でしたが、初心者でも楽しく学ぶことができました。
 ・ 根っこと枝葉の両方を育てるスキル!もっと勉強したいです。

  *参加者の皆様の沢山の声に励まされながら、今年も実りある道場にしていきたい
   と思っております。有り難うございました。

 
     
 

  第6回神戸チャプター例会


 <2006年1月15日(日)13:30〜>

 芦屋市民センター205号室

 参加者18名

 <例会内容>

 新春ロールプレイング大会

 ・ CTI高橋啓氏、CTP下山ひろ子氏によるコーチングデモ
  ストレーションを行い、その後、「今年の目標」をテーマ
  にロールプレイング大会を行いました。

 参加者の前向きなロールプレイングで熱気に満ちた学
 び多い時間を過ごす事ができました。




   
 
 新年初めての例会でしたが、気分も新たに今年も頑張っていきたいと思って
 おります。

 <参加者の声>

 ・ CTIとCTPのコーチングを同じクライアント役のデモストレーションで見れたので違
  いがわかり参考になりました。

 ・ いろんな人とのロールプレイングで大変おもしかった。

 ・ ものすごく楽しかった!

 ・ クライアントをやって多くの気づきがありました。
  参加者の皆さんからは今後取り上げて欲しいテーマと して多くのアイディアを頂き
  ました。

  今後の講座の参考にさせていただきます。
  ありがとうございました。

 
     
 

  第4回神戸チャプター例会


 <2005年11月13日(日)13:30〜>  

 第4回神戸チャプター例会

 芦屋市民センター 205号室

 参加者 会員:12名 一般:1名

 <例会内容>

 *神戸チャプター役員 疋田早苗氏によるセルフエンパワメントセミナー

 *コーチングロールプレイの実施

 <エンパワメントセミナー内容>

 今回は自己理解を取り上げました。

 SP(サブパーソナリティ)トランプを用いて
 ・現在の自分を理解する。
 ・今後育てて生きたいサブパーソナリティを見つける ことにより自己理解を高めました。

 〜エゴグラムを通しての自己分析 参加者の声〜

 ・SPトランプを使ったワークはとても楽しく判りやすかった。

 ・自分の性格が良く分かった。今後の人との関係に役立てていきたい。

 ・自分が気づいていなかった変化に気づいたり、これから課題にしていきたいものが
  明確になった。

 <コーチングロールプレイ>

 ・エンパワメントセミナーで見つけた今後育てて生きたいサブパーソナリティを育てる、
 ・来年の目標設定

 というテーマで2人一組になってロールプレイを行いました。

 参加者の皆さんから今後取り上げて欲しいテーマとして多くのアイディアを頂き
 ました。今後の講座の参考にさせていただきます。有難うございました。

 
     
 

  第3回神戸チャプター道場


 <2005年10月2日(日)13:30〜16:30>

 第3回神戸チャプター道場

 芦屋市民センター 218号室

 参加者 会員 6名 一般4名

 <道場内容>

 *参加者による講義 ・ 2名

 *実践ロールプレイ

 アウトプットの場として道場を提供しています。
 今回の講師役の方も改善点につながるフィードバックを
 頂いたと喜びのお声がありました。

 参加者の皆様も積極的にご参加いただきありがとうございました。

 
     
 

  第2回神戸チャプター例会


 <2005年9月11日(日)14:00〜>

 第2回神戸チャプター例会

 芦屋市民センター 218号室

 参加者 会員:15名 一般:5名

 <例会内容>

 *講師・水谷朋子氏をお迎えしての講義

 *実践ロールプレイの実施

 <講義内容>

 ・交流分析のセミナー

 ・エゴグラムを通しての自己分析 参加者の声




   
 ・自分を知るという事について楽しく、でも  考えさせられる講義でした

 ・自己分析の結果については大変納得しました

 ・レクチャー・ワークのバランスがよかった

 ・ロールプレイの時間をもう少し取って欲しい

 水谷先生のお人柄・話し方に引き込まれた講義となりました。
 自分を知ることを通して、相手とのコミュニケーションを考える。
 交流分析はコーチングに大いに役立つ良い勉強となりました。

 実践ロールプレイは今後も取り入れていきます。
 皆様、ありがとうございました。

 
     
   
     
 
 
Japan Coach Association Kobe Chapter. All rights reserved.